JOHN SMEDLEY

Story

NEWZEALAND MERINO WOOL

ジョン スメドレーのNEWZEALAND MERINO WOOLは、厳選された牧場と直接契約を結ぶことにより、
上質なメリノウールを独占的に仕入れています。

ニュージーランドは国全体がスカイブルーの海に囲まれ、丘陸地帯に流れる透明な水、
新鮮な空気と理想的な天候、 大自然に恵まれた環境が一年を通じてメリノの成長を育みます。

メリノ生産の中心である南島の山岳地帯では、山岳地帯の急斜面に自生するハーブを餌に
放牧され、冬には平地に 移されます。こうした起伏に富んだ地形を利用した牧羊技術により、
メリノ羊は一年を通じて充分な栄養を摂取し均一で卓越した品質の羊毛が生み出されていますが、
その産毛量はニュージーランドウール全体の5%程度と、とても少なく貴重です。

ジョン スメドレーでは厳選された牧場とスメドレー育成クラブを結成し、選りすぐりのメリノを
大切に管理・飼育しています。羊牧場の人々が一頭一頭名前をつけ、大切に育てている羊たちの中から生まれる
厳選された毛足の長いメリノウールは、クリンプと呼ばれるうねりにより、
   弾力性・シワ回復力・適度なストレッチ性に富み、その糸は雪のように白く、
ソフトでしなやかな肌触りと気品漂う美しい光沢があります。

ジョン スメドレー工場では、厳選されたこの最高級メリノウールの中から毛足の長い原毛のみを厳選し、
撚り、 温度・湿度が一定に保たれた保管庫で均一な状態に保ちます。
染色も自社工場で糸の段階から行うため、 色合いに 深みがあり、繊維の持つ贅沢な柔らかい肌触りが
いつまでも長持ちします。

JOHN SMEDLEY'S MERINO WOOLは、職人たちの手によって大切に育てられてきた極上のウールです。

JOHN SMEDLEY'S SEA ISLAND COTTON